【プレイリスト】観ると音楽を始めたくなる!シング・ストリート 未来へのうた

2016年に公開された『シング・ストリート 未来へのうた』(原題:Sing Street)は観ると楽器をやって見たくなる映画。これを見て僕もギターを始めたと言っても過言ではない。映画のオリジナル曲に加え、モーターヘッドやデュラン・デュランなど多彩な音楽が鳴り響く。

そんな本作で使用される挿入歌をプレイリストとして集めてみた。シーン別に紹介しているのでネタバレ注意。

プレイリスト

 

モーターヘッド/Stay Clean

1979年リリース。
オープニングで流れる。

 

デュラン・デュラン/Rio

自宅でPVを見てるシーンで流れる。

 

ザ・クラッシュ/I Fought the Law

校長から茶色の靴を取り上げられ、靴下で歩いているシーンで流れる。

 

アーハ/Take On Me

ラフィーナにPVに出演しないかと誘うシーンでコナーが歌う。
実際には流れない。

 

フラッシュ・アンド・ザ・パン/Waiting for a Train

バンドのメンバーを集め、バンド名を決めるシーンで流れる。

 

Sing Street/The Riddle of the Model

初めてPVを撮影するシーンで流れる。

 

Joe Jackson/Steppin’ Out

曲作りのために、エイモンの自宅でレコードを聞くシーンで流れる。

 

Sing Street/Up

シング・ストリートのメンバーがエイモンの自宅で演奏するシーンで流れる。

 

The Cure/In Between Days

兄貴からレコードを借り、海へ向かう道中で流れる。

 

Sing Street/A Beautiful Sea

海で2番目のPVを撮影しているシーンで流れる。

 

スパンダー・バレエ/Gold

コナーと兄が自宅でPVを見ているシーンで流れる。

 

ダリル・ホール&ジョン・オーツ/Maneater

コナー、ブレンダン、アンが自宅で踊っているシーンで流れる。

 

Sing Street/Drive It Like You Stole It

学期ディスコの練習をしているシーンで流れる。

 

Sing Street/Up Bedroom Mix

コナーが海辺でギターを弾いているシーンで流れる。

 

-M-/Pop Muzik

バンドのボディーガードとしてバリーを誘うシーンで流れる。

 

Sing Street/Girls

ギグでシングストリートが演奏するシーンで流れる。

 

Sing Street/To Find You

ギグでシングストリートが演奏するシーンで流れる。

 

Sing Street/Brown Shoes

ギグでシングストリートが演奏するシーンで流れる。

 

アダム・レヴィーン/Go Now

コナーとラフィーナが祖父の船で英国を目指すシーンで流れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です