映画『アイアンマン2』の挿入歌を集めてみた。

映画『アイアンマン2』で使用された楽曲を集めてみました。

『アイアンマン2』は2008年に公開され「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズとしては、第3作目となります。

AC/DCがサウンドトラックを提供するなど映画を盛り上げる楽曲となっています。シーン別に紹介しているのでネタバレ注意です。

AC/DC/Shoot to Thrill

スターク・エキスポのシーンで流れる。

ザ・クラッシュ/Should I Stay or Should I Go

ガレージのシーンで流れる。

ザ・クラッシュ/The Magnificent Seven

トニー・スタークとホーガンがボクシングをしているシーンで流れる。

クイーン/Another One Bites the Dust

酔ったアイアンマンをウォーマシンが止めるシーンで流れる。

ビースティ・ボーイズ/Groove Holmes

アイアンマンがドーナッツを食べているシーンで流れる。

アヴェレイジ・ホワイト・バンド/Pick Up the Pieces

エキスポでジャスティン・ハマーが登場するシーンで流れる。

AC/DC/Highway to Hell

エンドクレジットで流れる。

アイアンマン(字幕版)

映画『アイアンマン』の挿入歌を集めてみた。

2019年5月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です