Aimer/ONE 力強いサウンドと共に君だけの旗を掲げる

力強いサウンドと共に旗を振りかざす。Aimer(エメ)の『ONE』。2017年10月11日に発売された13枚目のシングル「ONE/花の唄/六等星の夜」に収録されている。平昌2018冬季オリンピック企業広告CM JALで使用されている。「カーリング日本代表女子」、「カーリング日本代表男子」の2つのバージョンがある。

PVには旗を振りかざす少女、ギターをかき鳴らす少女、大声で叫んでいる少女と様々な少女が登場し、その少女に向かってカメラが近づいていく。どれもたくましく、未来に、夢に向かっている姿に見える。

”君だけの旗を掲げて、くじけないで”。この曲を象徴している歌詞の一部。悲しい時、辛い時も涙はしまって旗を振りかざそう。後ろは振り返らないで、前を見て進もう。

旗は決してひとつではない。勉強すること。ギターを演奏すること。バレエダンスをすること。色々な旗が存在する。誰かの真似をする必要もない。私、僕の旗を掲げればいいのだ。タイトルの『ONE』は僕たち、私たちの個人を意味するのだろう。

メロディ、歌詞、PV、CDのジャケット全てに力強い前向きなメッセージを感じ取れる。これだけ前向きな曲を聴いたのは久しぶりかもしれない。

 

Raise your flag the only ONE

Don’t look back yeah Don’t let me down

Rushing up to rising sun

Nothing but the heart of gold

君だけの旗を掲げて

後ろを振り返らないで、くじけないで

朝日に向かって飛び出して

金メダル以外、何も望まない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です